12月 16

%e5%8d%8d

 

1964年 昭和39年の作品。

谷崎潤一郎の耽美的な小説を 新藤兼人のシナリオで、名匠 増村保造監督作品。

主演は 若尾文子と岸田今日子。

先日観た「キャロル」と同じ、

たまたま、同性愛をテーマにした作品でした。

制作された時代のちがいもあってか、

「キャロル」と同じ、1950年から1960年を舞台にしてはいるのですが、

制作は、「キャロル」が現代で、

この作品は、約50年前に作られた作品でもあり、

お国の違いも感じられ、

まあ、ともかく、ひとことで言うと、どろどろとした(笑)映画でした。

 

住宅ストック支援の補助金のお問い合わせは、ぜひ、弊社に!

LIXILのPATTOリフォームも、よろしくお願い致します。